98%の受講生が「大変有意義」「有意義」と回答。満足度の高いカリキュラム。

全国どこからでも受講可能!
マーケティング実践講座

【オンライン開講】 
第33期 2021年6月14日(月)開講

分業や効率化を進めると、現場で考え、動く筋力は落ちるもの。

作業や表面的な課題解決に逃げがちな自分に気付いたら、実務でマーケティング視点を持てているか、見直すべき時です。



  • !

    講義力抜群の実務家が講師を務める。
  • !

    新しい発見に満ちたグループ演習。全員の前で企画をプレゼンテーション。

  • !

    培った人脈は講義後も財産に。

32期で3,430名以上が受講!
あらゆる業務はマーケティングの上に成り立っています。
業界や組織の慣習に課題を感じる時、
業務スキルを磨く以上にマーケティングが成果を高める原動力になります。

●第33期 講義日程:
6/14、6/21、6/28、7/5、7/12、7/19、7/26 19:00~21:00
8/2、8/23、8/30 19:00~21:30を予定

●受講定員:50名
●受講料金:90,900円(税込 99,990円)
※申込金10,000円(税込 11,000円)を含みます
●講義形式:ライブのオンライン講座 ※Zoomを活用予定

受講対象

・企業のマーケティング、宣伝、販促、PR、商品開発、デジタルなどを担当されている方
・広告会社、PR会社、SP会社、印刷会社、制作会社のプランナー、ディレクター、営業、デザイナーなどの方
・その他マーケティングを実務に生かしたい、書籍だけでの学習に物足りなさを感じる方

POINT

マーケティング実践講座
本講座のポイント

宣伝会議のマーケティング実践講座は2021年で18年目、
3,430名以上の修了生を輩出しています。
人気の秘密は、現場最前線の講師陣がサポートするグループ演習。
実務の領域に迫るリアルな課題に取り組む中で、
マーケティングへの理解を一層深めることができます。

POINT.01

第1回 課題設定の方法を理解

ビジネスゴールを見据えたマーケティング課題の設定方法を学ぶ

POINT.02

第2~3回 基礎理論の使い方を復習

フレームワークを用いて市場の狙い方、戦略の立て方を復習する

POINT.03

第4~5回 アイデア開発法を練習

企画の種となるコアアイデアの導き方を実践し体得する

POINT.04

第6~7回 売れる企画の育て方を学ぶ

生活者インサイトをついて、したたかに売るプロの企画の立て方を実践

POINT.05

第8~10回 全プロセスを一貫して実践

7回までの講義内容を踏まえて、グループで課題に取り組む

特別体験講座も実施中です!

講座に申込む

マーケティング実践講座
WEBからのお申込みで、
ポイントが加算されます。

講座に申込む

パンフレット(PDF)はこちら

CONTENTS

マーケティング実践講座
講座詳細

learn 学べること

01 マーケティングの基本1
~ブランド戦略~

「理論で市場をしぼりこんで、感性でジャンプ」一見とがって不安に思える企画も、市場を拡大するしたたかな戦略の下で大成する。

不安定な情勢のなか、担当者はターゲットや商品特徴を広く捉え、守りの企画を出したがるもの。しかし停滞ムードが漂う今の時期こそ、緻密なロジックでコンセプトをしぼり、とがったメッセージで市場を拡大する、攻めの姿勢が求められています。第1回の講義では、20年以上にわたって多くのブランド戦略を担ってきた名古氏から、マーケティングの成果を左右するブランド戦略のあり方を学びます。

02 マーケティングの基本2,3 ~ターゲッティング・ポジショニング~

小難しく見せる市場分析よりも、フレームワークを用いてシンプルに発見を伝えるプレゼンの方が、聞き手の気持ちは動く。

社内や取引先とのミーティング後、担当者が真っ先にすべきことは何か。それはコミュニケーション課題を整理することであり、とりあえず情報収集すればよいものではありません。第2〜3回では広告会社の営業・クリエイター・アカウントプランナーなどあらゆる立場を経験した、百戦錬磨のベテラン講師が登壇。オリエン直後の初動からプレゼンまでのフレームワーク、ロジックを用いて隙のない戦略を立て人を説得する技術を学びます。

03 クリエイティブジャンプ・トレーニング1,2

考え抜かれたマーケティング戦略を土台に、どこまでクリエイティブジャンプさせられるかが、市場で突き抜ける鍵。

市場調査や他社事例を並べただけで、感動や驚きのない企画書は少なくないもの。ロジックで人は説得できても、社内や取引先を本気にさせ、市場を動かすことまではできません。そこでアイデア発想の回では、短時間・限定された状況でも、人をひきつけるアイデアを生むポイントを伝授。発想トレーニングを行い定着していきます。アイデアを多様な業界・職種のグループメンバーと共有し、ブラッシュアップしていく訓練は、セミナーならではの貴重な経験です。

04 インサイトとコンタクトポイント1,2

定量・定性調査では出ない生活者のホンネを基に、商品との接点でのメッセージの「伝わり方」をプロデュースする。

市場の空気感を読んだ企画を考えることが求められている今。市場に好意的に受け入れられ、かつ商品が売れる市場のインサイトを見極めることは難しいもの。そこで講義ではインサイトをつかむ方法、最新の手法を解説します。グループ演習も実施、商品・サービスの訴求ポイントと結びつくキーインサイトを導き、ソリューションを開発するプロセスを理解します。

05 最終演習1,2,3 ブランドの「出自」と時代の潮流に着眼したソリューション開発

ブランド×ターゲティング×ポジショニング×インサイト etc.講義の集大成としてコミュニケーションのストーリー作りを学ぶ。

特定の色を見たときに商品を連想したり、特別な日やシーンであるカテゴリーの商品を買ったりと、生活者の消費の習慣に変化を起こし、そこに商品を定着させることはコミュニケーション活動の醍醐味です。最終回では、広告予算を大量投下できない課題を出題。いかに商品を買う文化を市場に作り出すか、そのための商品・企業がもともと備えている「出自」を基にストーリーを作り、企画を立案するプロセスを学びます。

こんな課題をお持ちの皆さまが受講しています。

一般企業の皆さま:
「実践的なマーケティングの各手法を会得して社内のマーケティング戦略に活用したい」

広告会社・Web関連サービス会社の皆さま:
「一部のメディアを押さえる”広告屋”ではなく、マーケティングを理解する”パートナー”としてクライアントから認められたい」

広告制作会社の皆さま:
「クライアントのマーケティング戦略を理解できるクリエイターになりたい」

事例を交えた講義、ワークショップで、データ分析を駆使するマーケティングの考え方を身に付けます。
全体の平均満足度 4.68/5点満点中

※5=「大変有意義だった」、4=「有意義だった」、3=「ふつう」、2=「あまり有意義でなかった」、1=「有意義でなかった」

特別体験講座も実施中です!


講座に申込む

マーケティング実践講座
WEBからのお申込みで、
ポイントが加算されます。

講座に申込む

パンフレット(PDF)はこちら

program カリキュラム(予定)

日程 テーマ/講義内容
6/14(月)
19:00〜21:00
マーケティングの基本(1)~ブランド戦略~
マーケティング・コミュニケーションを俯瞰する/フレームワークを使う(個人演習)/本質起点のマーケティングとパーパス起点のブランディング
<名古塁氏(グレイワールドワイド)>
6/21(月)
19:00〜20:00
マーケティングの基本(2)~ターゲッティング~
企業とブランド/ターゲット設定の切り口/フレームワークを使う(個人演習)
<宮澤節夫氏(宮澤節夫事務所)>
※予め、3/27(土)〜3/29(月)の講義前にオンデマンド講義(2時間)を受講いただきます
※3/29(月)19:00の講義までに個人課題にお取り組みください
※3/29(月)19:00からは、皆様からの個人課題の発表とその講評、質疑応答を行います
6/28(月)
19:00〜20:00
マーケティングの基本(3)〜ポジショニング戦略〜
ポジショニングマップを駆使し、競合との比較から新しいコミュニケーションの切り口を見つける(個人演習)
<宮澤節夫氏(宮澤節夫事務所)>
※予め、4/3(土)〜4/5(月)の講義前にオンデマンド講義(2時間)を受講いただきます
※4/5(月)19:00の講義までに個人課題にお取り組みください
※4/5(月)19:00からは、皆様からの個人課題の発表とその講評、質疑応答を行います
7/5(月)
19:00〜21:00
クリエイティブジャンプ・トレーニング(1)
論理の積み上げから脱し、クリエイティブなアイデアを導くプロセスを体験する(個人演習)
<西村康朗氏(分室西村)>
7/12(月)
19:00〜21:00
クリエイティブジャンプ・トレーニング(2)
アイデアを着地させるために具体的な施策に落とし込んだ企画を作る(グループ演習)
<西村康朗氏(分室西村)>
7/19(月)
19:00〜21:00
インサイトとコンタクトポイント(1)
生活者の商品カテゴリー全般に対する「インサイト」を整理する/生活者が抱く日々の価値や不満などの心理を考察する
<調整中>
7/26(月)
19:00〜21:00
インサイトとコンタクトポイント(2)
生活やがその商品を手に取る・使用するシーンに基づく「インサイト」から企画する(個人演習)
<調整中>
8/2(月)
19:00〜21:30
最終演習(1)
予算が無い企業でも「出自」を見直しプロモーション効果を高める方法(グループ演習)
<軽部拓氏(博報堂)>
8/23(月)
19:00〜21:30
最終演習(2)
課題設定プレゼンテーション/企業の問題点に着眼し課題を設定する(グループ演習)
<軽部拓氏(博報堂)>
8/30(月)
19:00〜21:30
最終演習(3)
企画プレゼンテーション/プロモーション展開案に落とし込む
<軽部拓氏(博報堂)>

※日程・カリキュラム・講師は都合により変更となる場合がございます。

マーケティング実践講座
講師紹介

名古 塁氏

グレイワールドワイド エグゼクティブ・プランニング・ディレクター

2010年GREYに入社。P&Gファブリーズ「ファブリーズで洗おう/熱血家族」、P&Gパンテーン「#HairWeGo」「就活をもっと自由に」「令和の就活ヘアをもっと自由に」「Hairy Tale」「#PrideHair」等のキャンペーンにおいて、ブランドパーパスの設計、インサイト発掘、商品コンセプト開発、クリエイティブ戦略、統合コミュニケーション戦略の立案に携わる。APACエフィーアワードにて、2つのゴールド、シルバー、ブロンズを獲得。クリエイティブストラテジストとして、カンヌ、ワンショー、ニューヨークフェスティバル、スパイクスアジア、D&AD賞、ACC賞、日経広告賞、電通賞など、国内外のアワードを受賞。共著書「広告に携わる人の総合講座」(日経広告研究所刊)。大手レコードレーベルからの発売を含め3枚のCDをリリースした過去を持つ。


宮澤 節夫氏

宮澤節夫事務所 マーケティングプランナー

宮沢節夫

朝日広告社でクリエイティブとマーケティング双方のディレクター、南北社(現デルフィス)ではクリエイティブ局長、サーチ・アンド・サーチ・アドバタイジングでは戦略プランニングディレクター(後に代表取締役社長)、DDB ジャパンではストラテジックプランニングオフィサー、ラップコリンズでは代表取締役社長などを歴任。国内企業と外資系企業を経験し、そのほとんどでクリエイティブとマーケティングを自ら担当するとともに、マスメディア広告からCRMまでを統合的に実践。現在は、クライアント企業側にたち、企業宣伝部と広告会社の間に入り、広告宣伝を効果的かつ効率化に導くコンサルティングを実施している。


西村 康朗氏

分室西村 代表取締役/元 博報堂

1986年株式会社オリコミ(現オリコム)入社。90年株式会 社博報堂入社。プロモーションプランナー、プロモーションデ ィレクター、エージェンシープロデューサー、統合プロモーシ ョン部長、クリエイティブ・ソリューション局長代理を経て、 2017年社内ベンチャーにてCueworksを設立、19年よりビジ ネス開発局シニアプロデューサー。20年より現職。

大松 孝弘氏

デコム 代表取締役

大手広告会社を経て、2002年デコムを創業。2006年に日本 初のインサイトリサーチに関する書籍「図解やさしくわかるイ ンサイトマーケティング」を上梓する。株式会社デコムは、設立 以来、一貫してインサイトリサーチによるアイデア開発を提供。 近著に『「欲しい」の本質~人を動かす隠れた心理「インサイト」 の見つけ方~』『ほんとうの欲求は、ほとんど無自覚』など。

軽部 拓氏

博報堂 ブランド・イノベーションデザイン局 ブランドイノベーションデザイン担当部長

大学在学中は日本でのブランド論の第一人者、片平秀貴教授に師事。博報堂入社後、マーケティング部に配属され、大手飲料メーカー、大手自動車メーカーを担当。2004年に初の著書「あなたはクセで生きている」(文芸社)を発表。ストラテジックプランニングディレクター兼博報堂大学ディレクターなどを務め現職。

voice 修了生の声

ブランドに関する考え方は、これまでの他のセミナーや書籍で知り得た知識と違い、実践するのに大変役立つ具体性があった。

受講者1(サービス)

ニーズとインサイトの違いが明確でわかりやすかったです。インサイトの掘り出し方、発見の仕方が分かりました。

受講者2(人材)

商品に興味が無い人に、それを元にアプローチしても意味がない、という考えから、代わりに「14の生活カテゴリー」を活用しコミュニケーションしていくことに転換していきます。

受講者3(小売)

生活者視点といいながら、メーカー目線になりがちなことに何度も気付かせてくれた。

受講者4(メーカー)

文化を使う、出自の体験、ソーシャル文脈を活かすという、社会関係資本の中で意識すべきことが学べた。

受講者5(メーカー)

マーケティングの基礎を知らなかったが、人とモノの関係性を、コミュニケーションを通して変えていくことを、事例と分かりやすい説明でしっかり学べた。楽しく、もっとやってみたいと思った。

受講者6(機械)

いつもコピーを書くときに、要素やインサイトを考えていますが、ファクト・メリット・ベネフィットをもっと考えます。

受講者7(IT)

デビルインサイトを見ることは、今まで考えたことがなかった。新しいことが得られる予感がする。あらためてインサイトを拾い上げて、企画を考える際に生活者の小さな動きにもフォーカスしていきたい。

受講者8(広告関連会社)

各チームのプレゼンとそれに対する講評が6パターンも体験でき、1つひとつ腹に落ちる内容だった。違う角度のモノの見方や、今まで考えてこなかったことを考えるきっかけとなり、それをビジネスに活かせると思った。

受講者9(化学)

時代が変わっていることを意識させられる内容であり、今後ビジネスを続けていく上で必要なことを学べた。

受講者10(エンターテインメント)

detail マーケティング実践講座
講座概要

クラス 第33期 オンライン講義
講義日程 第33期
6/14、6/21、6/28、7/5、7/12、7/19、7/26 19:00~21:00
8/2、8/23、8/30 19:00~21:30を予定
定員 50名
講義形式 ライブのオンライン講座 ※Zoomを活用予定
受講対象 企業の宣伝・販促・PR・商品開発・Webマーケティング調査などのご担当者、広告会社・PR会社・SP会社・印刷会社・制作会社のプランナー、ディレクター、営業、デザイナーの方    その他マーケティングを実務に生かしたい、書籍だけでの学習に物足りなさを感じる方
受講価格 90,900円(税込 99,990円) ※申込金10,000円(税込 11,000円)を含みます

よくあるご質問と回答

1)講義は全てオンラインでしょうか?
はい、第33期はオンライン講義として開催します。
全国どこからでもお好きな場所でご受講いただけます。
2)オンライン講座は今回のみでしょうか。次回以降もオンライン受講は可能でしょうか?
現在は、第33期のオンライン開催を予定しております。
以降の講座も、オンライン開講を前提としておりますが、社会情勢を鑑みて、教室開催を並行して行う可能性がございます。
3)開催は、毎週何曜日でしょうか?
毎週月曜日です。
4)資料は配布されますか?
はい、講義毎にPDFでの共有を予定しております。
5)宿題はありますか?
ございます。
第8-10回目の講義で、講義で講師が講評する、グループワークの事前課題がございます。
講義の時間外で、3-6時間ほど、チームでプレゼンテーションのご準備をいただくと存じます。
6)欠席する回のフォローアップはありますか?
ございます。なるべくリアルタイムでのご出席をいただきたいとは思っておりますが、急な欠席があってもご安心くださいませ。
・講義の配布資料は、PDFでの共有を予定しております。
・講義の映像は、1講義3,000円(税込 3,300円)にて、ストリーミングでご覧いただく動画補講をオンラインで提供します。
※ご欠席された回ごとに、宣伝会議オンラインにて、クレジット決済をいただきます。
7)未経験ですが受講しても良いでしょうか?
はい、歓迎します。実際の講義では、マーケティングを担当して1〜5年目の方が多くいらっしゃいますが、実務の経歴以上に、「わかるだけでなく実践できるようになりたい」「独学でなく体系的に学びたい」とお感じの方が、一番成果を出されています。未経験の方にもわかりやすく、経験者の方には成果が出やすい内容講義としております。
8)扱っている商材が特殊だと思っているが、どこまで対応ができますか?
本講座では、どのような職種・商材においても共通する、マーケティングの発想法と、実践ノウハウを身につけていただくことに重きを置いています。
過去に受講された方も、BtoBからBtoC企業まで、偏りなく、あらゆる業界・業種の方が受講をされましたが、実務に役立てていただいております。
9)講師への質問はできますか?
できます。
講義直後にアンケートの回答を頂いた後に、受講者の皆さまの質問に答える時間を設けております。
10)講義内容に関するご質問
本講座でしっかり実務に生かしていただけるカリキュラムをご提供いたします。
「賢くマーケティングのテクニックを習得したい」「手間をかけずに必要なことだけ学びたい」「実践すれば成果の出るノウハウを安心して身につけたい」とお感じの方のお役に立てますと幸いです。
11)受講者同士でのネットワーキングを希望します。どんな機会がありますか?
講座期間中は、自由出席のZoomにてオンライン懇親会を行います。
また、緊急事態宣言が落ち着きましたら、リアルの場での懇親会も実施できればと思っております。
※懇親会は、必須ではなく、ご希望の方に参加いただければと思っております。
12)教育ローンはどのように申し込めばよいでしょうか?
本ページのお申し込み画面から、申し込み形態で『個人申込』、支払方法で『教育ローン』を選んでお申込みください。
※申込金の10,000円(税込 11,000円)のみ、事前に銀行振込(三菱UFJ銀行 青山支店 普通 1145602宛て)が必要になります。
その後、提携会社の教育ローンの申込みURLをご登録のメールアドレスにお送りいたします。
お好きな分割数を3回~36回からお選びください。
教育ローンの審査は最短で当日ご回答になります。
13)来期の方が個人的に都合がよいのですが、講師や講義内容は毎回変わるのでしょうか?
ご受講された皆さまの講義アンケートをもとに、毎期、講義内容や講師のアップデートを行っているため、変更となる場合がございます。
いずれの期も、開催タイミングでベストと判断する講義内容をご提供させていただいております。
14)修了証明書は発行されますか?
ご希望を頂いた場合に発行しております。PDFにてご登録のメールアドレスに講座修了のタイミングでお送りしております。他の使用での発行希望がある場合、可能な限りお応えします。講座開講のタイミングでご連絡いただくことをお勧めしております。

注意事項・禁止事項

1)受講は受講者本人に限ります。他人に貸与・譲渡することはできません。尚、同一の講座を別々の方に受講いただくことは禁止としております。また、同一講座の受講中において、参加者の途中変更はできません。

2)お申込み後のキャンセルは原則承っておりません。

3)万一、受講前に受講予定の方の参加ができなくなってしまった場合は、事務局までお問合せください。

4)※一旦納入された申込金・受講料は、受講前・受講途中にかかわらず、いかなる理由であっても払い戻しや次期への振り替えはできません。

5)天候不順によるアクシデントや講師の都合、受講者数が一定数を下回った場合等、諸事情により直前に開講日程が変更・中止となる場合がございます。

6)弊社と発注者は互いに暴力団、及びその他の反社会的勢力に該当しないことを表明・確約します。万が一、上記に反していることが判明した場合には、直ちに無条件で本契約を解除します。

7)弊社と同様の教育講座を開催している企業、人材紹介業、受講生への営業・勧誘等を目的とするご受講等に関しましては、審査の上、お申し込みをお断りする場合がございます。また、お申し込みから審査までの間に、ご請求書類の発送など、決済処理の進行が行われる場合がございます。あらかじめご了承ください。

8)本申込書により(株)宣伝会議が取得した個人情報は受講手続きや各種連絡、講座運営、ダイレクトメールなどの方法で出版物や講座、イベントのご案内等をお送りするために利用します。プライバシーポリシー(https://www.sendenkaigi.com/privacy/)をお読みいただき、同意の上、お申し込みください。

特別体験講座も実施中です!


講座に申込む

マーケティング実践講座
WEBからのお申込みで、
ポイントが加算されます。

講座に申込む

パンフレット(PDF)はこちら