98%の受講生が「大変有意義」「有意義」と回答。満足度の高いカリキュラム。

マーケティング実践講座

第27期 月曜クラス 6月24日(月)・
土曜クラス 6月29日(土)
開講【全10コマ】

分業や効率化を進めると、現場で考え、動く筋力は落ちるもの。

作業や表面的な課題解決に逃げがちな自分に気付いたら、実務でマーケティング視点を持てているか、見直すべき時です。

  • !

    講義力抜群の実務家が講師を務める。
  • !

    新しい発見に満ちたグループ演習。全員の前で企画をプレゼンテーション。

  • !

    培った人脈は講義後も財産に。

あらゆる業務はマーケティングの上に成り立っています。業界や組織の慣習に課題を感じる時、業務スキルを磨く以上にマーケティングが成果を高める原動力になります。

クラス 月曜クラス/土曜クラス 2クラス制
●講義日程:月曜クラス 6月24日(月)19:00~21:00、土曜クラス 6月29日(土)13:00~17:15 
※開講式は2クラス合同・2コマ連続です。
●受講定員:各クラス55名 ●受講料金:92,500円(税別・申込金1万円含む)
●講義会場:東京・南青山

受講対象

・企業の宣伝・販促・PR・商品開発・Webマーケティング調査などのご担当者
・広告会社・PR会社・SP会社・印刷会社・制作会社のプランナー、ディレクター、営業、デザイナーの方
・その他マーケティングを実務に生かしたい、書籍だけでの学習に物足りなさを感じる方

POINT

マーケティング実践講座
本講座のポイント

宣伝会議のマーケティング実践講座は今年で15年目、
3000名以上の修了生を輩出しています。
人気の秘密は、現場最前線の講師陣がサポートするグループ演習。
実務の領域に迫るリアルな課題に取り組む中で、
マーケティングへの理解を一層深めることができます。

POINT.01

第1回 課題設定の方法を理解

ビジネスゴールを見据えたマーケティング課題の設定方法を学ぶ

POINT.02

第2~4回 基礎理論の使い方を復習

フレームワークを用いて市場の狙い方、戦略の立て方を復習する

POINT.03

第5~6回 アイデア開発法を練習

企画の種となるコアアイデアの導き方を実践し体得する

POINT.04

第7~8回 売れる企画の育て方を学ぶ

生活者インサイトをついて、したたかに売るプロの企画の立て方を実践

POINT.05

第9~10回 全プロセスを一貫して実践

8回までの講義内容を踏まえて、グループで課題に取り組む

【無料】説明会・体験講座も実施中です!


講座に申込む

マーケティング実践講座
WEBからのお申込みで、
ポイントが加算されます。

講座に申込む

FAXでのお申込みはこちら

CONTENTS

マーケティング実践講座
講座詳細

learn 学べること

01 ブランド・コミュニケーション戦略
~マーケティング実践への提言~

「理論で市場をしぼりこんで、感性でジャンプ」一見とがって 不安に思える企画も、市場を拡大するしたたかな戦略の下で大成する。

不安定な情勢のなか、担当者はターゲットや商品特徴を広く捉え、守りの企画を出したがるもの。しかし停滞ムードが漂う今の時期こそ、緻密なロジックでコンセプトをしぼり、とがったメッセージで市場を拡大する、攻めの姿勢が求められています。第1回では、長年、ブランドの海外戦略を担ってきたベテランマーケターが、コミュニケーションに携わる担当者に、今こそ求められる姿勢・理念を問います。

02 マーケティングの基本ⅠⅡⅢ ~ブランディング・ターゲッティング・ポジショニング~

小難しく見せる市場分析よりも、フレームワークを用いて シンプルに発見を伝えるプレゼンの方が、聞き手の気持ちは動く。

社内や取引先とのミーティング後、担当者が真っ先にすべきことは何か。それはコミュニケーション課題を整理することであり、とりあえず情報収集すればよいものではありません。第2〜4回では広告会社の営業・クリエイター・アカウントプランナーなどあらゆる立場を経験した、百戦錬磨のベテラン講師が登壇。オリエン直後の初動からプレゼンまでのフレームワーク、ロジックを用いて隙のない戦略を立て人を説得する技術を学びます。

03 クリエイティブジャンプ・トレーニングⅠⅡ

考え抜かれたマーケティング戦略を土台に、どこまでクリエイティブジャンプさせられるかが、市場で突き抜ける鍵。

市場調査や他社事例を並べただけで、感動や驚きのない企画書は少なくないもの。ロジックで人は説得できても、社内や取引先を本気にさせ、市場を動かすことまではできません。そこでアイデア発想の回では、短時間・限定された状況でも、人をひきつけるアイデアを生むポイントを伝授。発想トレーニングを行い定着していきます。アイデアを多様な業界・職種のグループメンバーと共有し、ブラッシュアップしていく訓練は、セミナーならではの貴重な経験です。

04 インサイトとコンタクトポイントⅠⅡ

定量・定性調査では出ない生活者のホンネを基に、商品との接点でのメッセージの「伝わり方」をプロデュースする。

市場の空気感を読んだ企画を考えることが求められている今。市場に好意的に受け入れられ、かつ商品が売れる市場のインサイトを見極めることは難しいもの。そこで講義ではインサイトをつかむ方法、最新の手法を解説します。グループ演習も実施、商品・サービスの訴求ポイントと結びつくキーインサイトを導き、ソリューションを開発するプロセスを理解します。

05 最終演習ⅠⅡ ブランドの「出自」と時代の潮流に着眼したソリューション開発

ブランド×ターゲティング×ポジショニング×インサイト etc.講義の集大成としてコミュニケーションのストーリー作りを学ぶ。

特定の色を見たときに商品を連想したり、特別な日やシーンであるカテゴリーの商品を買ったりと、生活者の消費の習慣に変化を起こし、そこに商品を定着させることはコミュニケーション活動の醍醐味です。最終回では、広告予算を大量投下できない課題を出題。いかに商品を買う文化を市場に作り出すか、そのための商品・企業がもともと備えている「出自」を基にストーリーを作り、企画を立案するプロセスを学びます。

こんな課題をお持ちの皆さまが受講しています。

一般企業の皆さま:
「実践的なマーケティングの各手法を会得して社内のマーケティング戦略に活用したい」

広告会社・Web関連サービス会社の皆さま:
「一部のメディアを押さえる”広告屋”ではなく、マーケティングを理解する”パートナー”としてクライアントから認められたい」

広告制作会社の皆さま:
「クライアントのマーケティング先着を理解できるクリエイターになりたい」

【無料】説明会・体験講座も実施中です!


講座に申込む

マーケティング実践講座
WEBからのお申込みで、
ポイントが加算されます。

講座に申込む

FAXでのお申込みはこちら

program カリキュラム(月曜クラス)

日程 テーマ
2019年
6月24日
19:00〜21:00
【特別講演】ブランド・コミュニケーション戦略/マーケティング実践への提言
7月1日
19:00〜21:00
マーケティングの基本 Ⅰ 〜ブランド戦略〜
マーケティング・コミュニケーションを俯瞰する/フレームワークを使う(個人演習①)
7月8日
19:00〜21:00
マーケティングの基本 Ⅱ 〜ターゲッティング〜
企業とブランド/ターゲット設定の切り口/フレームワークを使う(個人演習②)
7月22日
19:00〜21:00
マーケティングの基本 Ⅲ 〜ポジショニング戦略〜
ポジショニングマップを駆使し、競合との比較から新しいコミュニケーションの切り口を見つける(グループ演習)
7月29日
19:00〜21:00
クリエイティブジャンプ・トレーニング Ⅰ
論理の積み上げから脱し、クリエイティブなアイデアを導くプロセスを体験する
8月5日
19:00〜21:00
クリエイティブジャンプ・トレーニング Ⅱ
アイデアを着地させるために具体的な施策に落とし込んだ企画を作る
8月26日
19:00〜21:00
インサイトとコンタクトポイント Ⅰ
生活者の商品カテゴリー全般に対する「インサイト」を整理する/生活者が抱く日々の価値や不満などの心理を考察する
9月2日
19:00〜21:00
インサイトとコンタクトポイント Ⅱ
生活やがその商品を手に取る・使用するシーンに基づく「インサイト」から企画する
9月9日
19:00〜21:30
最終演習 Ⅰ
予算が無い企業でも「出自」を見直しプロモーション効果を高める方法/課題設定プレゼンテーション
9月30日
19:00〜21:30
最終演習 Ⅱ
企業の問題点に着眼し課題を設定する/プロモーション展開案に落とし込む/企画プレゼンテーション

※日程・カリキュラム・講師は都合により変更となる場合がございます。

program カリキュラム(土曜クラス)

日程 テーマ
2019年
6月29日
10:00〜12:00
13:00~15:00
【特別講演】ブランド・コミュニケーション戦略/マーケティング実践への提言
マーケティングの基本 Ⅰ 〜ブランド戦略〜
マーケティング・コミュニケーションを俯瞰する/フレームワークを使う(個人演習①)
7月27日
13:00〜17:15
マーケティングの基本 Ⅱ 〜ターゲッティング〜
企業とブランド/ターゲット設定の切り口/フレームワークを使う(個人演習②)
マーケティングの基本 Ⅲ 〜ポジショニング戦略〜
ポジショニングマップを駆使し、競合との比較から新しいコミュニケーションの切り口を見つける(グループ演習)
8月24日
13:00〜17:15
クリエイティブジャンプ・トレーニング Ⅰ
論理の積み上げから脱し、クリエイティブなアイデアを導くプロセスを体験する
クリエイティブジャンプ・トレーニング Ⅱ
アイデアを着地させるために具体的な施策に落とし込んだ企画を作る
9月7日
13:00〜17:15
インサイトとコンタクトポイント Ⅰ
生活者の商品カテゴリー全般に対する「インサイト」を整理する/生活者が抱く日々の価値や不満などの心理を考察する
インサイトとコンタクトポイント Ⅱ
生活やがその商品を手に取る・使用するシーンに基づく「インサイト」から企画する
9月14日
13:00〜15:30
最終演習 Ⅰ
予算が無い企業でも「出自」を見直しプロモーション効果を高める方法/課題設定プレゼンテーション
9月28日
13:00〜15:30
最終演習 Ⅱ
企業の問題点に着眼し課題を設定する/プロモーション展開案に落とし込む/企画プレゼンテーション

※日程・カリキュラム・講師は都合により変更となる場合がございます。

マーケティング実践講座
講師紹介

野口 恭平氏

事業構想大学院大学 教授

1980年日産自動車に入社し、宣伝部制作チームに配属。89年商品企画室へ異動後95年より北米日産にて北米長期商品戦略を担当。帰国後2001年より国内宣伝部長を務める。03年グローバルマーケティング部長として日本、北米、欧州を含むグローバルの広告宣伝、SP、イベント、モーターショー等のマーケティングコミュニケーション戦略統括。05年にはGlobal Future Marketing Awardアジアパシフィック地区審査員。15年10月より株式会社LIXIL 執行役員ジャパンマーケティング統括部長。著書に「もうひとつのプレゼン選ぶ側の論理」(インプレスジャパン)がある。


宮澤 節夫氏

宮澤節夫事務所

宮沢節夫

朝日広告社でクリエイティブとマーケティング双方のディレクター、南北社(現デルフィス)ではクリエイティブ局長、サーチ・アンド・サーチ・アドバタイジングでは戦略プランニングディレクター(後に代表取締役社長)、DDB ジャパンではストラテジックプランニングオフィサー、ラップコリンズでは代表取締役社長などを歴任。国内企業と外資系企業を経験し、そのほとんどでクリエイティブとマーケティングを自ら担当するとともに、マスメディア広告からCRMまでを統合的に実践。現在は、クライアント企業側にたち、企業宣伝部と広告会社の間に入り、広告宣伝を効果的かつ効率化に導くコンサルティングを実施している。


西村 康朗氏

株式会社博報堂 ビジネス開発局 シニアビジネスプロデューサー

1986年株式会社オリコミ(現オリコム)入社。90年株式会社博報堂入社。プロモーションプランナー、プロモーションディレクター、エージェンシープロデューサー、統合プロモーション部長、クリエイティブ・ソリューション局長代理を経て、2017年社内ベンチャーにてCueworks設立し、19年より現職。

大松 孝弘氏

株式会社デコム 代表取締役

大手広告会社を経て、2002年デコムを創業。2006年に日本初のインサイトリサーチに関する書籍「図解やさしくわかるインサイトマーケティング」を上梓する。株式会社デコムは、設立以来、一貫してインサイトリサーチによるアイデア開発を提供。近著に『「欲しい」の本質~人を動かす隠れた心理「インサイト」の見つけ方~』など。

軽部 拓氏

株式会社博報堂ブランド・イノベーションデザイン局ソーシャルデザイン部部長

大学在学中は日本でのブランド論の第一人者、片平秀貴教授に師事。博報堂入社後、マーケティング部に配属され、大手飲料メーカー、大手自動車メーカーを担当。2004年に初の著書「あなたはクセで生きている」(文芸社)を発表。ストラテジックプランニングディレクター兼博報堂大学ディレクターなどを務め現職。

voice 修了生の声

ブランドに関する考え方は、これまでの他のセミナーや書籍で知り得た知識と違い、実践するのに大変役立つ具体性があった。

受講者1(サービス)

ニーズとインサイトの違いが明確でわかりやすかったです。インサイトの掘り出し方、発見の仕方が分かりました。

受講者2(人材)

商品に興味が無い人に、それを元にアプローチしても意味がない、という考えから、代わりに「14の生活カテゴリー」を活用しコミュニケーションしていくことに転換していきます。

受講者3(小売)

detail マーケティング実践講座
講座概要

クラス 月曜クラス/土曜クラス 2クラス制
開催日 月曜クラス 6月24日(月)19:00~21:00、土曜クラス 6月29日(土)13:00~17:15 
講義時間 月曜クラス 原則19:00~21:00
土曜クラス 原則13:00~15:00または13:00〜17:15
定員 各クラス 55名
講義会場 東京・南青山
受講対象 企業の宣伝・販促・PR・商品開発・Web    マーケティング調査などのご担当者    広告会社・PR会社・SP会社・印刷会社・    制作会社のプランナー、ディレクター、    営業、デザイナーの方    その他マーケティングを実務に生かしたい、    書籍だけでの学習に物足りなさを感じる方
受講価格
(税別)
92,500円(税別・申込金1万円含む)


【無料】説明会・体験講座も実施中です!


講座に申込む

マーケティング実践講座
WEBからのお申込みで、
ポイントが加算されます。

講座に申込む

FAXでのお申込みはこちら